kangori mountain
 “ width=”1” height=”10
家並みと山

今、この地区で野外展を開催している。だから多くの写真を撮っているのだが、この写真は筑波山神社に向かう参道の街並みから見た筑波山である。
家並みの背景に山が聳える風景が大好きだ。カメラの焦点が手前の家並みに合うと、遠くにある背景の山がホンワカと霞む。背景の山に焦点が合うと手前の家並みがトロッとボケるのだ。
この写真はレンズの絞り値が少し高いから、前景や背景のボケが著しくないのだが、明るいレンズで絞り解放にして撮ると前景と背景の差が際立つ。
もちろん私は明るいレンズを手にして、映し出す風景に厚みを付けたいのだが、それははとても高価なことなのだ。 すなわち詰まるところ、買えないのだ。

next - 「石の椅子」